OKAYAMAショートムービー祭

募集要項

OKAYAMAショートムービー祭もついに5回目。

今回は「勝負の5分まで」と「力作の15分まで」の2つの尺別に分けて審査いたします。
ぜひ全国の皆様からの力作映画お待ちしております!!
プロアマ問わず!他で受賞した作品の再応募も大歓迎!

第6回
OKAYAMAショートムービー祭募集要項

■募集日時:2018年7月1日(日)~9月30日(日)
※最終日当日消印有効
■応募資格
 ・国内外の個人またはグループ。
 ・国籍不問。
 ・15分までの(エンドクレジット等を含む総尺)ストーリーのあるオリジナル映像作品。
 ・最長15分程度までは可ですが、それを超えると減点の対象とさせていただきます。(10分まで推奨)
 ・今回は5分までの超短編も別に募集いたします。(尺以外の規約は同じ)
 ・ストーリージャンル不問
 ・主たる内容が映画であること
■応募方法
 応募用紙に必要事項を記入の上、作品の一部をキャプチャした静止画データ(BMP/JPEG/PICT/TIFF形式)とともに下記の送付先まで発送してください。
 応募用紙は下記よりダウンロードしてお使い下さい。
http://osmf.info/form.pdf
■選考方法
 当実行委員会及び審査委員会によりムービー祭入選作品 をムービー祭当日表彰します。又、ムービー祭
 以外のプログラムに選出させて頂く場合もあります。
■作品送付およびお問合せ先
 OKAYAMAショートムービー祭実行委員会
 公募コンペ受付係
 〒700-0936
 岡山市北区富田171-2メゾンカルム富田A-105
 メール:info@osmf.info
■注意事項
応募に関しては以下の注意事項をよくお読みください。
・応募の際のメディアはBlu-ray、DVD(DVD-VideoフォーマットNTSC方式、ワイド画面(16:9)の場合はレターボックス)に限ります。
・出品料は無料、何作品でも応募できます。
・1作品につき1メディアに収録し、1作品ごとに応募用紙を添付して下さい。
・応募作品メディアは返却いたしません(コピーにて応募してください)。
・上映素材はDVD又は、デジタルファイルになります。
・作品応募は、作品権利者または権利者から委託を受けた者のみ可能です。
・作品は応募者本人に著作権が帰属していることが原則です。使用されている音楽や映像の著作権や肖像権など、制作者以外に権利があるものは
 必ず事前に許可を得てから応募してください。
・作品は応募者本人に著作権が帰属していることが原則です。使用されている音楽や映像の著作権や肖像権など、制作者以外に権利があるものは必ず事前に許可を得てから応募してください。
・応募作品の権利は制作者にあります。ただし全ての応募作品の著作権は、OKAYAMAショートムービー祭の期間〜2019年内はOKAYAMAショートムービー祭実行委員会に委託していただきます。
本祭また、ムービー祭に付随する告知・イベント等に使用させていただく場合があります。(その場合はご連絡いたします)
・ムービー祭、もしくは審査、ムービー祭に付随するイベントでの使用目的でのみ作品のコピー、データ化を行う場合があります(メディアのコピーガードは解除した状態にしておいて下さい)。
・作品の内容が以下に該当すると主催者が判断した場合、審査の対象外となります。
1.公序良俗に反する内容が含まれる作品
2.第三者の著作権、肖像権その他の権利を侵害する内容が含まれる作品
3.第三者を誹謗中傷、または不利益を与える内容が含まれる作品
・不測の事故による損傷・紛失については主催者は一切責任を負いません。また、第三者からの権利侵害・損害賠償がなされた時においても主催者は一切の責任を負いません。応募者本人の責任と負担で対処してください。
・応募にあたり提供いただいた個人情報は、応募作品の問い合わせ、選考結果通知、映画祭や関連イベントの案内送付に利用し、それ以外の目的に無断で使用することはありません。
・選考過程・選考基準については一切お答えできません。